トップページ > 女性独特の病気には別の保険を
女性独特の病気には別の保険を

"保険は手厚く掛けなさい。そう私の母は私に口酸っぱく言っていました。
でも、それは母親が病気をした時に保険が適応されなかった事を踏まえて私に言ったことでした。

母親は子宮筋腫になった時にしっかりかけていた保険が適用されませんでした。子宮は女性の独特の病気な為に保険適応外だったのです。

私にはそういう母の様な思いをさせたくない、そう思った母の言葉を大事にしたいので私は保険会社に掛け合い、普通の医療保険ともう一つ特約で女性疾患のものはありますかと聞きました。

それで私は女性の特約より、別で掛けたほうが手厚いという事で、私は手厚い保険に入りました。保険は入りたいと思った時には大病をしている、そういう事が多いので何もない内に入って置こうと思いました。

今は幸い特に何もなく健康に過ごせていますが、やはり備えあれば憂いなしといいますが、保険は女性疾患の穴があるので是非見直しを、特に30を超えると気にするようにしてほしいなと思います。自分の為にも、自分の大事な人の為にもです。"

Copyright © 2012 30代女性のための女性保険の選び方 . All rights reserved