女性ならではの病気に不安を感じているアナタへ・・・
女性の病気は他人事じゃありません

女性保険に加入を決めた方で挙げられる理由でもっとも多いひとつとして「身近な方が女性特有の病気になってしまった」ということです。子宮に関する病気などですね。なってからでは遅いので早い段階から備えておきましょう。

ボーナスつきの女性保険はお得なのか?

女性保険の中にはボーナスつきのモノもよく見かけると思います。しかし実はそのボーナスはもともとの自分が支払っている保険料から支払われているので、実はお得なわけではありません。。。

他にもお金に関するキャンペーンをやっている保険会社は多いのですが、保険で重要なのは「保障内容」です。

いくらお金の面でお得なキャンペーンをやっていても、保障内容が自分の望んでいるモノが全くなければ意味がありません。

「自分は女性保険に対してどのような保障内容を求めているのか?」

ここに軸を定めていないと、目の前のキャンペーンや格安保険につられることになるので注意が必要です。特にネット型の生保がいま安いからと急成長していますが、ネットの生保というのは「お金を受け取るための手続きを全て自分でやらないといけない」というデメリットがあるので注意が必要です。

どれぐらいお金を受け取ることが出来るのか?は個人の能力でかなりの差が出るので、安いからという理由だけで飛びつくのは辞めておくことをオススメします。。。

お金が欲しくて保険に入るのではなく、将来のために保険に入らなきゃいけないのに、いつの間には「少しでもお得な保険に入ること」が目的になっちゃっているケースも多々あります。

まぁ、それだけ保険会社の打ち出しているキャンペーンが魅力的だということなんですけどね・・・。

保険料をもう少し節約したいとお考えであれば・・・

毎月支払っている生命保険料金や自動車保険の料金をもう少し抑えて節約したいとお考えの方に合わせて読んで頂きたいサイトとなります。保険料を節約したい?保険は解約前に見直し相談してみよう

Copyright © 2012 30代女性のための女性保険の選び方 . All rights reserved